瀬戸田町にあるビエンナーレ、観光地その他いろ〜いろ〜



8.4
夕焼けがとても綺麗だったので
圭子ちゃんと二人で見に行きました

8.4
山火事みたいな赤さです。
久しぶりにドラマチックな夕焼けを・・・
今度は海岸で
海まで赤くなってるのを・・

7.19
松山からお友達が海水浴に来ました。
私も・・・
見苦しいのですぐに削除します

8.3
高根島のミカンを見に行ったら、
伯方の塩を運搬する舟が出港準備をしていました。
伯方の塩はメキシコから岩塩を輸入して伯方島で加工しています。
瀬戸内の伯方島の塩水を塩に変えたのではありませんよ。
皆さん誤解なさらぬように!!!

6.30
梅雨の中休み明日は晴れみたいですね。
昨日からツクツクボ〜〜シと鳴き始めました。
寝そべり石とうつろひも赤く・・・

7.8
和歌山電子の農法の方々が
視察に来られました
私のところでは為になる事は無いのに。。

6.20
台風の雲はどんなのかと山に上がり
四国の方を眺めてみました

6.26
菜園で出来たトウモロコシです

6.10
町内の少年野球チームの皆さんが会いたいというので・・
グラウンドに行っていただき・・・

6.10
その後はごらんのようにサイン攻め
角選手ありがとうございました。

6.7
今年初めての入道雲が出ました。
今年は空梅雨、旱魃かも?????

6.10
元ジャイアンツのエース
角盈男選手が雑誌のレポーターとして来られました。
記念の写真撮影を・・・
デカカッタ!!!

6.3
お友達の電気店社長とお嬢さんさん
そのお友達と一緒に行ってきました。
二人ともなかなかの美女ですよ。
お嬢さん恥ずかしいとのことで

6.3
酒の肴のサラミを叩きながら応援してきました。
もちろん口にもくわえていますよ。
招待券だと思って圭子ちゃんは行かなかったのですが
自腹に「アチャ〜!!」
圭子ちゃんも「行くんダッター」でした

6.3
しまなみ海道を通って尾道のしまなみ球場へ
カープ、ベースターズ一戦を見に行きました。
途中の因島大橋からの夕焼けです

6.3
カープのラッキー7の攻撃の前です
5対4でカープが何とか勝ちました。
野球を見るなら絶対外野席ですね。

5.8
隣の岩城島から生口島を見たところです
しまなみ海道の道路の工事が着々と進んでいます。
もう少しすると橋げたの町になります
薄茶色のところは先日の山火事の後です

5.13
雨が降り
水墨画の瀬戸内海でした。

4.9
メバル釣りに行ってきました。ビールは350 です
久しぶりに大きいのが釣れましたよ。
和ちゃん西原さんには内緒ですよ。

4.9
一人でこんなに釣れました。2時間なのに
まだ生簀に少し生かしています。

4.4
サヨリ(左下200円)デビラ(右下350円)上のエイの干物(1000円)
とオコゼ、鯛、平目、瀬戸貝などを買って帰りました

4.4
この辺りでも珍しくなった、瀬戸貝です。
焼いて食べるのが一番
この次の市も行きますよ


小さめのサザエを袋に入れて売ってました
サザエのつぼ焼きもイいのですが
刺身が一番かな??ヒモをのければ苦くないよ〜


刺身に丁度良い大きさ50cm位の
産卵前の天然の桜鯛です。刺身を作ったのですが
美味しかった〜〜(*^_^*)安い!!!


4.4
しまなみに有る大島の漁師市に行ってきました。
刺身に空揚げに味噌汁に
なにしても美味しいオコゼです。
毒の有る背びれは切り取られています

鮑を買いに行ったのですが
予約で販売できないとのことでした。
自分で採りに行くしかなさそうです。
今年の夏は私も海に採りに行くぞ〜〜〜

3.19
のんびりした一日でした。仕事はいつものように忙しかったけど。
久しぶりに四国の山脈が見えました。

3.20
穏やかな日が続いています。
今日は雲がなかったので夕日がとても綺麗でした。
もっといい夕日があったのですが
惜しい事に電池切れになってしまいました。

11.14
今日の空は凄く綺麗でした。
次女は大阪に住んでいるのだが
どんな空を見ているのやら??

3.19
この辺りでは桜で有名な岩城島の積善山です。


10.17
朝7時半頃NHK で時々しまなみ海道の
多々羅大橋ですと映っているので
どこから撮ってるのかなぁと思っていたらこんな所から

10.23
瀬戸田町出身の平山郁夫美術館です。
ただ今シルクロード展が開かれております。
皆様も是非一度お越しくださいませ。


9.4
9月に入って雨が少なく本格的な夏が続くので
はるみの苗木に灌水をしにいって帰りに
入道雲に夕陽にあたって・・

10.17
しまなみ海道の瀬戸田パーキングの
少し上から撮ってみました。



夏にはかなりの宿泊客がいるそうです。
車で来て泊って行かれるみたいですが
中にコインランドリーもあって、滞在型みたいですよ。
よくある・・ホテルではないみたいです。
そんなふうに使っている方もおられるかも??
後ろの山が大火事現場です。



山火事
数年前にあった山火事の現場です。
今しまなみ海道の道路工事が急ピッチで進んでいます。
もう少しすると通り抜けだけの島になってしまうかも?
そうならない為にも皆さんに喜んでもらえる
宿泊設備でも作らなくては。。


夕焼け】
夕焼けのひょうたん小島です。。
サンセットビーチから撮りました。
ラブラブモードでアベックが見ていましたよ。
仕事に追われてしばらくこんな風景を忘れてました。。
誰かを誘って私も・・・・モードで??
ひょっこりひょうたん島が放送されいます。
ドンガバチョが
皆さん〜〜〜てね。
そうそう5月3日から蝉も演奏会を始めました。
暑いけど頑張れと!!


【サンセットビーチ】
人工海浜です
   【傾いてます】
シトラスパークの入り口の作品?です。
シトラスパークが傾いているから傾けて撮ったのではありません
もともと傾いたところに傾けて作っていたんですよ。
だから傾いても不思議ではありません。


なんでだろ〜〜う??】
空の畑から見た国民休暇村です。
第二次世界大戦??で毒ガスを作っていた大久野島です。
今でも毒ガスが残っているそうです。。
何で?毒ガスが残っているような島が国民休暇村なの?



【うつろひ】
宮脇愛子
やっとバックが青空に
【瀬戸田港】
平山画伯がしまなみ海道五十三次を描かれたところから撮ってみました。
山の頂上付近に国宝三重塔があります。
手前の赤いのは瀬戸田港の桟橋の屋根です。
しまなみ海道が開通するまでは
尾道〜今治 尾道〜松山 の鉄道連絡船や水中翼船
瀬戸田〜尾道、三原、因島の連絡船
春には耕三寺の花見の貸切船
沖で参拝客を待つ船などで港は大賑わいでした。
参道は人であふれかえっていました。
でも今はひっそりとしたものです。
春風、東予丸、しろがね、
さくら丸、ふじ丸、寅丸礁に乗り上げて沈んでしまった
北川丸などいろんな船がいたのと
随分昔の楽しかった悲しかったことを思い出しました。。

【球を包む幕舎】
保田 春彦
島ごと美術館の最後も作品です。。

【夏の思い出】
瀬戸田農場の牛舎のコンクリートの基礎に
大阪から臨海学校に来た子供たちが書きました。
この農場からできる堆肥はいろいろな方が
持ち帰り畑に撒いて肥料として使われています。
畑の地力をつけるには最適かと
必要な方は連絡をしてみてください。

堆肥は安いよ〜〜〜

【地上と地下の間で
【崔 在銀】
B&Gの庭にあります。
全く分かりません????
誰が電話ボックスをこんな所にと思ったくらいです。
見る人が見れば、ウ〜ンなるほどとなるのでしょうね。
この作品にいくらかかっているのでしょうね。


【国
宝三重塔】
本当に国宝はここだけだと思うのですが
何でこんなにいいものを見に来ないのでしょう??
耕三寺にはいっぱい来てるのに。
綺麗な建物ですからぜひ一度ご参拝ください。
そうそう因島から瀬戸田町に変わる道路標識には
三重塔とひょうたん小島の絵があり瀬戸田町と書いてあり
シンボル的なのに
なんでだろ〜〜?なんでだろ〜〜?
なななんでだろ〜〜お〜〜??
現地に行ってみれば分かるかもね〜〜??
それから駐車場も作ったら??
あんな護岸工事をするくらいなら。



【国宝三重塔】

桜がちょうど見ごろです。
三重塔があり、桜があり、そして墓があり
なんだか意味深です。
人生なんて桜の花とおんなじ位かも??
流水落花去春
許容限度内一杯、皆さんに迷惑をかけて
いっぱい笑って、いっぱい泣いて、いっぱい恋して
生きていきましょう

人生は一瞬の星!!


【塩池
青木 野枝
鳥居の右の黒い塊が作品です。
神社の御利益ほうに興味がありますねぇ。家内安全もありました。。
つっかい棒が無くならない様にお願いしました。
でも新しいつっかい棒もいいかも??



【CATS DANCE】
滑川 公一
分かり易いですねぇ。
そのもので。
処で幾ら払ったの??この作品に
20万位なら許せるかも。。



【海からの贈り物】

山本 正道
海は万物の海の親ですから
むっかしい??
芸術作品!!

茶室

【茶室】
今は知りませんが
以前は和服を着た綺麗なお嬢さん(?)を集めて
お茶会が開かれてました。私は一度も
招待されたことはありませんが。



【未来心の丘】

杭谷 一東【広島県甲山町出身】 
イタリヤから大理石を取り寄せて作りました。
丘の上には、美味しいメシ屋もあります。

孝養門
日光の陽明門の模造ですがなかなかのものですよ



【孝養門の裏がわ】

平等院みたいですねぇ??手が込んでますよ。
観光客の方が「すごいねぇ〜」だって。。



【耕三寺
模造品がいっぱいです。
宮大工の方が日光まで研究に行かれたそうです。



【五重塔】
どこの模造品なのでしょうか??でも桜がとても綺麗で
知り合いの方も花見に来てましたよ。
【すずめ】
近くに小学校があるのですが
すずめさん子供が転んだ時に
くちばしでお目目なんかを引っ掛けないでね。。
もし失明なんかになってしまうと、
どうも、すいませ〜ん。(三平調で)では済みませんよ。
焼き鳥にされますよ
美味しいかもね〜??
すずめ



【うつろひ】
宮脇 愛子
水面に写った作品と橋の姿がなんとも・・
穏やかな春霞の瀬戸内の一日でしたよ。
でもバックの空がなかなか青空になりませんでした。
後ろの橋は多々羅大橋です



【地殻】(人生)
岡本 敦生
なんだか私の人生そのもののようです・・
大きな木偶の坊の私がもたれ掛かって
圭子ちゃんごめんね〜
多分これからもズーとだと思いますがよろしく
”でもなんだかスーと引かれるような
気がしないでもないのですが?”
次の・・・を探しておかなければ

後ろに見えるのが生口橋です



【千里眼”のぞいてみよう、瀬戸田から世界がみえる”
松永 真




【空へ】
真板 雅文
思ったよりきれいに撮れました
ひょうたん島も入ったし
今にも空に飛び立ちそうでネ。グルグル回りながら。
私も飛んで行きたい!xxxのところへ
ここからもひょうたん小島が
聞く所によると大三島の方が、ヤギを放してました。
その時はひょうたん小島は禿山のようになってました。
いろんな人がいるものです。。



【これもそうじゃろうか??
いつ見てもいいですねぇ。
作者の姿が見えてくるような気がします。。



【凪のとき 赤いかたち/傾】
植松圭二
作品名を見やすくしといてよ!!本当に見えにくかったですよ。。
何が目的かもっと考えてみよう〜〜
私服を肥やすために集めたのですか??
バックの空がものすごく気に入ってます。。
ここからもひょうたん小島が
昔はサザエ、ニシ、鮑もたくさんいましたし
ギザミ(ベラ)、メバルなど魚もよく釣れてました。



【風の中で】

西野 康造
丘の上に耕三寺の未来心の丘が見えます。

【飛び石】
福岡 道雄
小学校の前にあります。
昔はよく海の浅瀬でしたものですが
こんな田舎でも土建国家そのもので
川はコンクリートで覆われ石もなく草も生えずに
蓋のない下水道状態です。
昔は朝早く起きるとトンボのヤゴが
川岸を登ってむでていたり、夜は蛍を捕りに行って、
蚊帳の中へ放したり、光でよく勉強をしたりしたものです
おかげで川の浄化能力は無くなり、海はヘドロに覆われてます。
昔は自分でアサリをいっぱい掘っておかずにして食べてました。
そうそう手長蛸、シャコ、穴子,目ゴチ,立貝なども捕っていました。
泳ぎながらニシを捕って、帰って茹でておやつにしてたし
ニシを割って餌にして、チヌなどの魚も釣れてました
本当の自然がいっぱいでした

 


【一羽の鳥の為に】

田中 信太郎
普通に見る所から全く逆の所から撮って見ました。
このほうが本当の姿が見えるかも??
人間もそうかもね〜??
でも「嫌ですよねぇ〜」
そんな見かたされるの。
後ろめたさがいっぱいの私だけかな??
でも人生は一瞬の星



【一軒の別荘の為に】


 


 【波の翼】
新宮 晋
しまなみの風に吹かれて帆が自由に揺らいできれいです。
でも、聞くところによると
海の中にこんなものを建てて照明まで当てていたのですが
こんな事をしては困ります・・・と
海上保安庁に注意されたそうですよ〜。
遠くに小さく見えるのが「ひょっこりひょうたん島」の
モデルになった「ひょうたん小島」です。

ねそべり石

【ねそべり石】
山口牧生

このあたりでよくキャンプをしています。
焼肉の台として使っている方もたくさんおられます
一度お試しを!!
冗談ですよ (^O^)
ここからでもひょうたん小島が見えます
大きいほうが愛媛県、小さいほうが広島県です。
こんな小さな島に人が住んでて両県にまたがっていたら
面白いでしょうね。。

空と海

【空/海】
海老塚耕一

元伯方島行きのフェリー乗り場の跡に造っています。
スベリを使用出来ないようにする為に
造っているのかと思っていたら、
まさか芸術作品とは!!
でも使う人の身にもなって造ってくれてますよねぇ・・・
駐車場付きとは?!

ベルベレール

【ベルベデール・せとだ】
川上 喜三郎
夏は子どもたちの飛び込み台・・・
、秋は“中秋の名月”の観月祭に使われています。
円の中心に見えるのは
バブルの遺産岩城島のリゾートホテルです。
でもあんな時代がもう一度来ないかなぁ!
来てほしい〜〜

しまなみの橋 1   4  6 7